EFOはどんなシステム?

良いシステムは、それを用いる、導入することによって、より会社の利益に貢献するものとなります。そうでなければ、それを、コストを掛けて導入する必要性はありません。本来そういった目的で用いられるものですから、積極的に摂りいれてきたいとは思いますが、やはり実績のあるシステムを導入したい、と思うはずです。では、実際にEFOとはどのようなシステムなのでしょうか。簡単に言うと、『入力フォーム改善』です。入力フォームとは、私達が何らかのサイトやサービスに登録する際、自分の名前や住所、生年月日などを入力する、あの『フォーム』のことです。

なぜでしょう、入力できて、登録できればよいのではないでしょうか。いいえ、そうではありません。皆さんも経験があるかもしれませんが、例えばとあるサイトに自分のアカウントを作成しようとしたとき、何回もエラー表示が出たことがあるかもしれません。しかし、エラー表示が出たとしても、どこが間違っているのか、どのような修正を行えば正式に登録することができるのか、という点が分かりにくい!と思ったことがあるでしょう。そういった入力フォームは、改善しなければ、いわゆる『離脱率』を上げてしまうものとなります。